Lingr APIで何か作る日記

Lingr APIを使って何か面白いものが作れないかと試行錯誤する日記です。
 | 

2007-02-09

セッションを使ってroom.enterでルームに入る (その1) セッションを使ってroom.enterでルームに入る (その1) - Lingr APIで何か作る日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - セッションを使ってroom.enterでルームに入る (その1) - Lingr APIで何か作る日記 セッションを使ってroom.enterでルームに入る (その1) - Lingr APIで何か作る日記 のブックマークコメント

セッションを作ったので、次は部屋に入室します。room.enterの呼び出しパラメータを調べると、「入室するルームID」や「ルームのパスワード」が必要みたいです。これらは毎回の入室とは関係なく固定なので、部屋を管理するRoomモデルを作ります。

$ script/generate model Room name:string link:string password:string

Roomが持つ属性は以下の通りです。

Roomモデルデータを管理するだけなので、シンプルです。

Sessionモデルと同じく、has_manyで複数のOccupantモデルと関連付けています(一つの部屋に複数のセッションで入室することを想定)。

また、最低限必要なルームIDがないと、データベースに保存できないようにしています。

class Room < ActiveRecord::Base
  has_many :occupants
  validates_presence_of :link
end

試しにno titleのルームを登録してみました。

$ script/console
Loading development environment.
Room.create(:link => 'lingr_group_on_hatena')
 |