user.stopObserving

user.stopObserving

オリジナル: http://wiki.lingr.com/dev/show/UserStopObserving

翻訳日: 2007/02/07

原文リビジョン: 7


ユーザ情報の監視を終了します

HTTPメソッド

POST

パラメータ

session(必須)

session.createで得たセッションID

ticket(必須)

user.startObservingで得たチケット

format(オプション)

希望の応答フォーマット。指定する場合はxmljsonを指定します。デフォルトxmlです。

callback(オプション)

応答フォーマットjsonを指定した場合、コールバック関数名を指定します。


認証

このメソッドを実行するには同一セッション中で認証にパスしておく必要があります。


応答の例

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<response>
  <status>ok</status>
</response>

応答の詳細

特にありません。


エラーコード

100: 不正HTTPメソッド

HTTPメソッドが間違っています。

102: 無効なセッション

渡されたセッションIDは無効です。

104: 不正な応答フォーマット

要求された応答フォーマットサポートされていません。

106: ログインしていない

同一セッション中で認証をパスしていない

109: 無効なチケット

与えられたチケットは無効です。

120: 不正文字コードエンコーディング

あなたが入力したデータUTF-8として不正エンコーディングを含んでいます。

詳細は「APIの基礎について学ぶ」を参照してください。